ダイビングコンピューターの購入を考えている方必見!!!ソーラータイプ・充電タイプ・電池タイプのメリットデメリットを比較しました!!@mic21新宿

 English 簡体字 繁体字 한국어

ご利用案内 お問い合わせ

ダイビングコンピューターの購入を考えている方必見!!!ソーラータイプ・充電タイプ・電池タイプのメリットデメリットを比較しました!!@mic21新宿

 

posted at 2019-01-11

東京/新宿店

こんにちは!!!キョウスケです。

 

二度寝が気持ちいい季節になりましたね。最近は二度寝の快感を味わう為にあえて早く起きて二度寝して出勤してます。

 

もれなく二度寝して出勤した本日のブログは、ダビングコンピューターについてです◎

 

ダイビングする時は必ず着けて行くダイビングコンピューター。国内ではレンタルをしてくれるショップがほとんどですが、海外では持っていないと潜らせてもらえないショップもあるくらい、絶対に必要なマストアイテムです。

そんなダイビングコンピューターでも種類が沢山あってどれを選んでいいか分からないと言う方は多いと思います。

そこで今日は数多くあるダイビングコンピューターを3つのタイプに分けてメリットとデメリットを比較していきます○

 

3つのタイプとは、

太陽光で充電するソーラー式、充電池で充電する充電式、従来からの電池式

です◎

 

ソーラー式のメリットデメリットです。

 

 

メリット:

・バッテリー交換が必要ないのでランニングコストがかからない。(バッテリー交換はメーカーにもよりますが、大体金額は10,000円弱、期間は2週間ほど掛かってしまいます。)

・ダイビングの直前で「バッテリーが無い!!!!」という思いをしなくて済む。

・ダイビングの途中でバッテリーが無くなる心配がない。

・中にはBluetoothでスマホのアプリにログを飛ばせる機種もあり、ログ付けの簡易化ができる。

 

デメリット:

・ソーラーバッテリーを搭載しているので、充電式・電池式の物よりも全体的に画面が小さい。

・価格が電池式の物よりも高い。

 

 

続いて、充電式のメリットデメリットです

 

 

メリット:

・ソーラー式の物と同様、バッテリー交換のランニングコストがかからない。

・画面が大きく文字が見やすい。

・中にはGPSを搭載した機種もあり、潜ったポイントを地図で確認できる。

 

デメリット:

・毎回ダイビング終了後に充電が必要になる。

・価格が電池式のものよりも高い。

 

最後は電池式のメリットデメリットです。

 

 

メリット:

・画面が大きく文字が見やすい。

・ソーラー式、充電式の物に比べてデザインが豊富。

・価格がソーラー式・充電式の物に比べて安価。

 

デメリット

・バッテリー交換のランニングコストがかかる。

・ダイビング直前にバッテリー交換が必要になった場合、ダイビングに間に合わないケースも。

 

 

といった具合にメリット・デメリットが比較できます。

ダイビングコンピューターを選ぶときの参考にして頂けると嬉しいです◎

まだまだ機種の特徴もたくさんありますので、詳しくはお近くのmic21までお問い合わせください○

 

 

 

 

☆★キャンペーンお知らせ★☆

 

2019年最初のキャンペーンはこちら!

 

まだライセンスを持っていない方も、

ステップアップを考え中のそこのあなたも!

お得なお得なライセンスキャンペーンスタートします!!

 

(受講期間は、1月5日~3月31日)

 

 

今回のキャンペーンの内容は、こちら!!

 

OWライセンス取得コース 29,800円(税別)

eラーニング利用取得   19,800円(税別)

 

AOWライセンス取得コース 39,800円(税別)

OW同時申込だと、さらに1万円分お得に?!

 

レスキューダイバーコース  49,800円(税別)

EFRコースを同時お申し込みいただきますEFRコースプレゼント

 

さらにさらに!ご紹介者さまにも特典が!!

付き添いダイビングが1日分無料で付いてきます!!

(ビーチダイビング限定)

 

 

 詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

 

buddytourからのお知らせです。

国内・海外の魅力発信やお得な旅行情報の発信を目的に

 

Facebookページを開設いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

※当サイトに掲載されている画像等の無断転載・無断使用はご遠慮下さい。無断転載、無断使用した場合は損害賠償を請求します。

この記事を書いたのは

スタッフの詳細へ
東京/三田店
アルバイト

芝垣 京祐 しばがき きょうすけ

芝垣京祐が書いた記事を見る