誰でも出来る!太郎のスノーケリング/シュノーケリング講座①@ダイビングスクールmic21池袋店/ダイビングショップ

 English 簡体字 繁体字 한국어

ご利用案内 お問い合わせ

誰でも出来る!太郎のスノーケリング/シュノーケリング講座①@ダイビングスクールmic21池袋店/ダイビングショップ

 

posted at 2019-01-11

東京/池袋店

こんにちは!

キム(太郎)です!

今日は、スノーケリング/シュノーケリングに興味がある方や、やり方がわからない初心者の方の為に

特別に太郎のスノーケリング/シュノーケリング講座をご用意致しました^-^

 

まず、スノーケリング/シュノーケリングというのは海、川など自然を相手にするレジャースポーツです。

自然の力(波、潮の流れ、低水温、天候の急変、毒がある生き物との接触など)のリスクを理解し、

万が一に備えた対処法や知識、器材の正しい使い方などを身につける必要があります。

 

今日はマスクとスノーケルの正しい使い方についてご説明いたします。

 

 

マスクを顔に付けて下さい。

 

 

次はスノーケルをくわえてみましょう!

そしてそこからスノーケルを使った口呼吸を練習するのです!

(スノーケリングでは、口だけで呼吸をします。)

つい普段の様に鼻で呼吸をしてしまうと

 

 

こういう風にマスクのガラスが曇ってしまって何も見えなくなりますT。T

 

スノーケルをつければ、自動的に呼吸が出来るわけではありません。

波をかぶれば、スノーケルの先端から水が入ってきて、水を飲み込んでしまいます。

そこで必要となるのが【スノーケルクリア】です。

息をプッと吐いて、パイプ内に入った海水を外に出すテクニックです。

スノーケリングを本格的に楽しむ為に必ずマスターすべきスキルとも言えます^-^

今日スノーケリング器材の使い方と必要なスキルについて簡単に説明させて頂きました。

次の講座では「海に着いたら気をつけなければいけないこと」について進めたいと思います^-^

これからも宜しくお願いします!!

 

 

 

 

 

これからダイバーになる人!!

ステップアップしたい人!!

このチャンスを逃すな!!

 

 

 

facebookもやっております!

↓クリックして「いいね」お願いします♪

We also have a facebook page in the link below!

 

 

  

Feel free to pop us a message if you have any questions!

 

※当サイトに掲載されている画像等の無断転載・無断使用はご遠慮下さい。無断転載、無断使用した場合は損害賠償を請求します。

この記事を書いたのは

スタッフの詳細へ
東京/池袋店

金 ハンソル キム ハンソル

韓国から参りました。よろしくお願いします!

金ハンソルが書いた記事を見る