ロングフィンの選び方!@地下鉄栄駅から徒歩4分ダイビングツアー講習&器材の事ならmic21名古屋

 English 簡体字 繁体字 한국어

採用情報 ご利用案内 お問い合わせ

ロングフィンの選び方!@地下鉄栄駅から徒歩4分ダイビングツアー講習&器材の事ならmic21名古屋

 

posted at 2020-08-31

愛知/名古屋店

こんにちは~

 

そーたです!

 

最近素潜りやフリーダイビングを始める方が増えてきたので

今日はロングフィンについて書こうと思います~

 

ロングフィンにはブレードの種類が主に3種類あるのはご存知でしょうか

 

ロングフィンのブレードの素材にはプラスチック、グラスファイバー、カーボンがあります。

 

プラスチック製は他の素材に比べて価格が安いです!

グラスファイバー製は航空機や船舶に使われている素材で強度が高く、軽量です。

初めてロングフィンを買われる方や、水深20m以内で遊ばれる方におすすめです!

カーボン製は高弾性、高反発でありながら軽量の為、フリーダイビングなどの極力酸素の消費を抑えたい競技には最適です!

是非お店でお試しください!!

お待ちしております~

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□■□■□

 

ツアーの予定はこちらの画像をクリック!

 

Facebookもやっています!!

フォローしてね♡

 

□インスタもフォローお願いします□

 

目指せフォロワー1万人♡

※当サイトに掲載されている画像等の無断転載・無断使用はご遠慮下さい。無断転載、無断使用した場合は損害賠償を請求します。

この記事を書いたのは

スタッフの詳細へ
愛知/名古屋店
スタッフ

菊地 颯太 きくち そうた

菊地颯太が書いた記事を見る